• 日吉屋オンラインショップ
  • 「伝統+デザイン」HIYOSHIYA contemporary
  • 商品カタログPDFダウンロード
  • レンタル和傘
  • 西堀耕太郎Facebook
  • 店主Facebook
  • 京和傘の品質表示について

展示会情報

HCJ2015 国際ホテル・レストランショー

〜古都里シリーズを取り入れた、快適で心地いい寝室〜


今年も日本ベッド製造(株)様ブースにて弊社古都里をディスプレイ展示していただきます。

ブースコンセプトに合わせた和風照明「古都里シリーズ」。

一点一点手作りの「古都里シリーズ」だからこそできる、
多様で柔軟な表現が、快適で心地いい寝室を演出します。

当日は弊社の営業担当もブースに立たせていただきますので、是非とも会場にて、その世界観をご覧下さい。


日本ベッド製造株式会社様WEBサイト
www.nihonbed.com

古都里シリーズWEBサイト
http://www.wagasa.com/cp_jp/kotori.html

会期:2015年2月17日(火)〜20日(金)10:00〜17:00(最終日16:30閉場)
会場:東京ビッグサイト 
アクセス:http://www.bigsight.jp/access/transportation/index.html

出展ブース:東4ホール No.4-V06 日本ベッド製造潟uース
東京インターナショナルギフトショー春2015

〜はらりと、ひらく。和傘のようなバスケット 〜

京和傘日吉屋 × 住宅設備 hachi market の
コラボレーションバスケット『bloom』を、
東京インターナショナルギフトショー春2015にて発表いたします。
ぜひ会場で、bloomを手に取ってご覧ください。

製品WEBページ:http://www.wagasa.com/cp_jp/bloom.html

会期:2015年2月4日(水)〜6日(金) 10:00〜18:00(最終日17:00閉場)
会場:東京ビッグサイト
アクセス:http://www.giftshow.co.jp/tigs/79tigsinvitation/access.htm

出展ブース:西1ホール「生活雑貨フェア」 No.1275-76 (hachi marketブース内)
BAMBOO EXPO 6
デザイナー×メーカー×施主という3者が出会い、スパークし、
新たな創造を生む場づくりを目指してきたBAMBOO EXPO。
三者の出会いと、コミュニケーションの構築を目的とした、商空間づくりに特化した展示会です。
弊社では、古都里シリーズとMOTOシリーズの展示をはじめ、各種施工案件をご紹介いたします。ご来場心よりお待ちしております。
(展示会案内PDFダウンロード)

名称:BAMBOO EXPO 6
会期:2014年11月27日(木)~29(土) 11:00〜21:00(最終日18:00閉場)
会場 :「TABLOID」 URL:http://www.tabloid-tcd.com/
アクセス:東京都港区海岸2-6-24(ゆりかもめ「日の出」駅徒歩1分
     JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅徒歩13分)
弊社出展ブース:No.C-6
*レセプションパーティー:11月27日-28日 16:00〜21:00
*入場無料

主催:BAMBOO MEDIA Co.Ltd. http://bamboo-media.jp/

国際ホテル・レストランショー
会期:2013年2月19日〜22日
場所:東京ビッグサイト 東4ホール 4-V05
公式HP:http://www.jma.or.jp/hcj/jp
 
インターナショナル・ギフトショー2013春
会期:2013年2月6日〜2月8日
場所:東京ビッグサイト 西ホール (Active Design & Craft Fair)
  「第3の傘 RYOTEN (株式会社日吉屋)」DC-3181
公式HP:http://www.giftshow.co.jp/tigs/75tigsinvitation/
 
「住まいと暮らしをスマートに」リフォーム&インテリア2012
会期:2012年9月21日〜9月23日
場所:東京ビッグサイト 西2ホール
 
HCJ2012(国際ホテル・レストランショー) Design Guild Exhibition HOTERES2012
客室空間展示「ジャパニーズ・モダン・スタイル」
会期:2012年2月21日〜2月24日
場所:東4ホール 和モダン・和テイストゾーン
 
DESIGNTIDE TOKYO 2011
会期:2011年10月25日〜11月1日
場所:三越銀座店 7Fジャパン・エディション内
 
ライティング・フェア2011「和とあかりのラウンジ」
会期:2011年3月7日〜3月11日
場所:東京ビッグサイト 西2ホール
 
HCJ2011(国際ホテル・レストランショー) Design Guild Exhibition
HOTERES2011『これからの宿泊空間モデル展示コーナー』
会期:2011年2月22日〜2月26日
場所:東京ビッグサイト 東4ホール 4-E31
 
Living&Design 関西デザイン選展
会期:2010年9月29日〜10月2日
場所:インテックス大阪
 
Design Guild Exhibition HOTERES2010
『ニッポン センス』〜集客を生むニッポンのモノとデザイン〜
2010年2/23(月)〜2/26(金)の期間で、東京ビッグサイトで開催される
「ホテルレストランショー」内下記ブースに出展致しますので、ご案内致します。

ホテルや店舗等の商業施設で使われる機会も増えて来たKOTORIですが、
今回は、様々なインテリアシーンでのご提案をDesign Guild Tokyoとのコラボで
展示致します。是非ご来場下さい。

※画像をクリックすると拡大します。
名 称  Design Guild Exhibition HOTERES2010
『ニッポン センス』〜集客を生むニッポンのモノとデザイン〜
http://www.jma.or.jp/hcj/
会 期 2010/2/23(月)〜2/26(金)10:00〜17:00(最終日は16:30迄)
会 場 会場:東京ビッグサイト 東ホール(ブースNo.4-F10)
2/23(火)セミナー 15:00〜15:45
テーマ:『デザイン〜ニッポンセンス〜和の文化を売る』
会場:東4ホール 出展者セミナー会場
プレゼンター:照明デザイナー 長根 寛

2/24(水),25(木)パフォーマンス&ワークショップ 13:30〜16:00内で2〜3回
テーマ:ホテル旅館で使える『包む』を売る〜フロシキパフォーマンス
会場:『ニッポンセンス』ブース横ラウンジ(野点カフェ)
プレゼンター:フロシキ王子コト 横山 功 + ギルドスタッフ
IFFTインテリアライフスタイル・リビング

IFFTインテリアライフスタイル・リビングに出展します。
新商品の「KOTORI T-light(ティーライト)」をはじめ、KOIZUMI照明とのコラボKOTORIの新型も初登場!
プレスリリース PDFファイル 6,458KB) ※公式HP http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com

名 称  IFFT/インテリア ライフスタイル リビング
会 期 2009年12月2(水)−4(金)開催時間:10:00 〜 18:00 (最終日は 16:30まで)
会 場 東京ビッグサイト 東2・3ホール
※日吉屋ブース 東2ホール D701
主 催 社団法人国際家具産業振興会
メサゴ・メッセフランクフルト株式会社


 
ICFF International Contemporary Furniture Fair 2009

弊社KOTORIも選定され、2008年12月にパリ・ルーブル宮で開催された−感性−Kansei−Japan Design Exhibition−(主催:経済産業省/日本貿易振興機構)が大変好評だった為、08年5月にアメリカ・ニューヨークで開催されるICFF(第21回ニューヨーク国際現代家具見本市)内でも開催される事が決まりました。
今年はICFFのホール1全体が「Japan by Design」として開催され、−感性−Kansei-Japan Design Exhibition −展と併催する形で弊社も出展致します。
KOTORIの米国販売代理店AMEICOwww.ameico.com社のブースでも展示されます。
機会がありましたら是非お立ち寄り下さい。
名 称  感性 kansei -Japan Design Exhibition (アメリカ)
会 期 2009年5月16日〜19日
会 場 Jacob K. Javits Convention Center(ニューヨーク) ブースNo. 611
KOTORI米国販売代理店AMEICO社ブース:No.2606
主 催 経済産業省/日本貿易振興機構
http://www.jetro.go.jp/news/releases/20090415654-news




 
展覧会 「京和傘・日吉屋展 〜和傘という可能性〜」
「伝統」とは「革新」の連続  グローバル・老舗ベンチャーへの挑戦
奈良時代に日本に伝来したと言われている「和傘」。その千年以上続く歴史の中で、形状や用途も大きく変化してきました。
当初は開いたままで閉じることもできず、魔除けや権威の象徴として用いられてきた和傘が、長い歴史の中で変化を繰り返し、コンパクトに畳めるお洒落なファッション小物として江戸時代に大流行し、やがて日本人の日常生活品として普及しました。
しかし、近代に入り洋傘が登場すると急速に廃れ、今では伝統工芸品として製造元も全国でもわずか十軒余りが残るだけとなりました。
風前の灯火となった和傘に新しい革新を起こしているのが、江戸時代後期創業の京和傘の老舗「日吉屋」です。
五代目の現当主が「伝統とは革新の連続」を企業理念に掲げ、伝統の技を活かした新しい商品が出来ないかと試行錯誤の末、照明デザイナー達と共に開発したのが、照明器具「古都里-KOTORI-」シリーズです。
幾何学的な竹骨の意匠と和紙の透過光を活かし、開閉できる斬新なランプシェードとして、グッドデザイン賞特別賞を始め、国内外のデザイン賞を多く受賞し、欧州のインテリア・マーケットにも出荷され、国際的にも高い評価を得ています。
近年では国内外の多くのデザイナーやアーティストとコラボレーションした様々な作品を発表しており、「グローバル・老舗ベンチャー」を目指し、「京和傘」の可能性を追求し続けています。

展示内容

□京和傘の歴史紹介や職人の技術の粋を集めた「伝統工芸品としての京和傘」の展示
□各国のデザイナーやアーティスト、建築家等とコラボレーションした「京和傘+モダンデザイン」の展示

■日吉屋五代目 西堀 耕太郎プロフィール
1974年和歌山県生まれ。高校卒業後カナダに留学。帰国後、地元市役所で公務員として勤めた後、結婚を機に妻の実家である日吉屋を継ぐため退職して京都へ。廃業寸前の事業を建て直し2004年代表取締役就任。伝統工芸の常識を覆す斬新な取り組みで京和傘の可能性を追求している。

■株式会社日吉屋 会社概要
江戸時代後期創業。京都市上京区百々御所(宝鏡寺)門前で百数十年にわたり、和傘を作り続けてきた唯一の京和傘製造元。京都で作られる和傘は「京和傘」と呼ばれ、京情緒豊かな優れた伝統工芸品として愛好されています。日吉屋では、培われてきた独自の技術を活かし和傘文化の保護継承の一助に努めると共に、千年の歴史を持つ和傘が持つ優れた構造や伝統美を活かし、今の時代の中で普通に使われるようなモノづくりを目指しています。
■開催概要
名 称  京和傘・日吉屋展−和傘という可能性−
会 期 2009年4月16日(木)〜4月27日(月)※水曜日(祝日を除く)休館
時 間 10:30〜19:00
会 場 リビングデザインセンターOZONE 6Fリビングデザインギャラリー
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
主 催 株式会社日吉屋
協 力 リビングデザインセンターOZONE
問い合せ先 03-5322-6500 http://www.ozone.co.jp/
プレスリリース PDFファイル 約3.3MB
NIPPON MONO ICHI 「和のある暮らしのカタチ展」
東京・新宿のリビングデザインセンターOZONEで
開催される下記展示会についてお知らせを致します。

日本各地の地域に根ざした技を活かしたプロダクトが集まります。
各地の作り手が集まり、和の心のこもる斬新な「モノ」が揃う展示会です。
お時間のある方は是非お立ち寄りいただければ幸いです。

◆NIPPON MONO ICHI 「和のある暮らしのカタチ展」
会期:2009年3/13(金)〜3/15(日)
会場:リビングデザインセンターOZONE(3Fパークタワーホール)
     ブース番号:C-14
詳細:http://monoichi.smrj.go.jp/

※入場口正面の大きく赤いペンダントランプが目印です。
※さらにラインナップの増えたKOTORIシリーズを出品いたします。

その他、豪州デザイナー・フローレンスブロードハースト(Toringa projects)との
コラボ商品も展示されます。

それでは、会場でお会いするのを楽しみにしております。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
第37回国際ホテル・レストランショーHOTERES JAPAN
◆第37回国際ホテル・レストランショーHOTERES JAPAN
会期:2009年2月24日〜2月27日10:00〜17:00(最終日のみ16:30)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場 東1〜6ホール)
     ブース番号:4F-205
◆詳細:http://designguildtokyo.com/exhibition.html

※デザイナー集団「Design Guild Tokyo」との共催ブースです。
ほぼフルラインナップの京和傘と、KOTORIシリーズを活かした、
ホテル&旅館のデザイン・プレゼンテーションです。
ド迫力の和傘タワー・インスタレーションが目印です。


JAPAN BRAND Exhibition in New York / メゾン・エ・オブジェ2009
 あけましておめでとうございます。日吉屋の西堀です。
さて旧年中はお蔭様で、KOTORIランプ初の海外展示会出展に挑戦したのですが、
予想以上の好反響を受け、対応に追われる中年末を迎えました。

ドイツ、フランスを中心にKOTORIの販売店を確保する事が出来、また、現地の照明メーカーとの提携により欧州仕様の照明器具をセットしたKOTORIシリーズを展開できるようになりました。
様々な国のデザイナーや企業、アーティストからコラボレーションの依頼も数多くあり、この中で、まずは仏・豪人デザイナー及び日本人書道家とのコラボ商品、スイス企業との提携商品を実際に商品化して発表する予定でおります。
機会がありましたら是非お立ち寄り下さい。

◆JAPAN BRAND Exhibition in New York
 会期:2009年1月25日〜2月7日11:00〜18:00(2月1日(日)のみ休館)
 会場:フェリシモデザインハウス
     Felissimo Design House (10, West 56th Street, New York, NY 10019)
 詳細:http://www.jcci.or.jp/mono/0812jb/jb1226.pdf
 ※大型ペンダント型KOTORIをはじめとした各種KOTORIシリーズ及びKOTORIティーライトを出品予定です。

◆メゾン・エ・オブジェ2009 (フランス)
 期間:2009年1月23日〜27日
 会場:パリ・ノール国際見本市会場(フランス・パリ)
 http://sozocomm.jp/index2.html
 ※国際家具産業振興会主催のsozo_comm事業に参加致します。
 ※KOTORI・欧州ディストリビューションネットワークを主とした商談会を計画しております。
 ※新型KOTORIも発表予定です。
New Product
(1)
KOTORIフローレンス・ブロードハースト・モデル
(自立式スタンド140 Japanese Floral)

フローレンス・ブロードハースト は1970年代に活躍したオーストリア人デザイナー/アーティストです。彼女の残した数々のデザインを紹介するToringa Projectとのコラボレーションモデルです。

Toringa Project 詳細: http://www.toringa-projects.com/
(2)
KOTORI
 俵越山モデル(自立式スタンド210 幸)

非常にユニークな京都の書道家「俵越山」氏とのコラボレーションモデルです。
躍動感のある書を大胆にレイアウトしました。

俵越山 詳細: http://www.tawaras.com/
(3) KOTORI ティーライト
KOTORIの開閉システムと意匠を活かしたティーライト(キャンドル用シェード)です。
難燃加工を施した和紙タイプとLEDキャンドルを使用したタイプがあります。
贈り物にも最適なギフトパッケージ付きです。
スイスのディストリビューターからの依頼で開発した新商品です。
(4) ヨルグ・KOTORI700
フランス在住のアーティスト Jorg Gessner(ヨルグ・ゲスナー氏)とのコラボレーションランプです。
ヨーロッパ・デザインと江戸時代に流行した桔梗骨という和傘技法を融合させた、非常にエレガントなペンダントライトです。
可変式シェードになっておりますので、開閉ポジションを簡単に調節してお好みのスタイルでお使い頂く事ができます。
今後の展示会情報
◆感性 kansei -Japan Design Exhibition -(フランス)
 期間:2008年12月12日〜21日
 会場:パリ装飾美術館(LES ARTS DECORATIFS) ※パリ・ルーブル宮一角
 主催:経済産業省/日本貿易振興機構
 http://www.jetro.go.jp/news/releases/20080702732-news
 ※経済産業省が策定した「感性価値創造イニシアティブ」に基づき、感性に訴えかける日本の優れた製品やサービスを紹介する展示会としてルーブル宮殿の一角で展示されます。
 ※KOTORI自立式スタンドが選出されました。

◆RIN商談会
 期間:2008年11月19日〜21日
 会場:Rin 東京都港区北青山3-6-26
 主催:中小企業基盤整備機構
 http://rin.smrj.go.jp/index.html
 ※KOTORIを中心としたBtoB商談会です。
 ※お取り扱いをご希望の方は是非ご来場下さい。

◆100% Design Tokyo 2008
 期間:2008年10月30日〜11月3日
 会場:東京・明治神宮外苑
 主催:NPO法人デザインアソシエーション/リードエグジビションズ
 http://www.100percentdesign.jp/
 ※フローレンス・ブロードハーストとのコラボレーションKOTORIを出品予定です。
 お問合せ:Toringa Projects http://www.toringa-projects.com/

◆「新日本様式」協議会 江戸・東京ワークショップ
 期間:2008年10月27日〜28日
 会場:両国KFCビル(第一ホテル両国と隣接)10F研修室
 http://www.japanesque-modern.org/index3.html
 主催:新日本様式協議会
 ※パネルディスカッション及び交流会に参加致します。
 ※新日本様式協議会会員限定

◆「WA−現代日本のデザインと調和の精神」展(フランス)
 WA :l'harmonie au quotidien - Design japonais d'aujourd'hui
 期間:2008年10月22日〜2009年1月31日
 会場:パリ日本文化会館
 主催:国際交流基金、パリ日本文化会館、パリ日本文化会館支援協会
 http://www.jpf.go.jp/j/culture/new/0809/09-02.html
 ※日本のすぐれたプロダクトデザインを様々な分野から選りすぐり161点厳選し、12のカテゴリーに分けて展示します。
 ※KOTORIフロアスタンドが選出されました。
テンデンス・ライフスタイル展2008 (主催者招待出展)

インテリア家具からテーブルウェア、ギフト用品、化粧品、雑貨にいたるまで、暮らしを彩るあらゆるジャンルの消費財を紹介する大がかりな見本市。展示を通じて新たなライフスタイルの提案にまで踏み込んでいるのが特徴で、世界の80を超える国・地域の約4500のメーカー、商社などが出展、10万を上回る一般消費者、業界関係者らでにぎわう見本市です。
08年2月に出展したアンビエンテでの展示を評価され、メッセ・フランクフルトよりご招待頂きました。
デザインプロダクトが集まるホール6.1LOFT内の「NEXT」というエリアに出展致します。「NEXT」はアンビエンテ出展企業約4千社以上の中より厳選された約20人のデザイナーのみが招かれる新設エリアです。

  開催日時:2008年7月4日(金)〜8日(火)
  会 場:ドイツ・フランクフルト国際見本市会場
  出展ブース: hall 6.1 LOFT "NEXT"No.01
  案内:http://www.earthnavi.com/europe/frankfurt_am_main/business/79121/index.html
  公式サイト:http://tendence.messefrankfurt.com/global/en/home.html

メゾン・エ・オブジェで発表した直径1200mmの大型シェードや、E14/17アタッチメント+ペンダント/フロアスタンドシェード、直径700mmの新型ミデイアムKOTORI、仏人アーティストのコラボシェード等を発表致します。
和傘300年ぶりのモデルチェンジとして、日吉屋とSINARUグループ(www.sinaru.jp)が共同開発した全く新しいコンセプト&デザインのWAGASAも展示します。
interior lifestyle
interior lifestyle

http://www.interior-lifestyle.com/
2008年6月11日(水)〜14日(金)
会場:東京ビッグサイト

お取引先様のエッセンス様及び長澤ライティング様のブースで、それぞれのオリジナルKOTORIを展示致します。
是非お立ち寄り下さい。

(株式会社エッセンス様ブース)
08年1月にメゾン・エ・オブジェ(パリ)に出展したKOTORI大型ペンダント2灯(直径1200mm)とエッセンスオリジナル・ブラックカラーのHGフロアスタンド及び自立式スタンドを展示しております。
また、STペンダント2灯式(白、赤、黒、紫)もお取り扱い頂いております。
STYLE JAPAN 西1ホール 小間No.1-169
問い合わせ先:株式会社 エッセンス
TEL:03-3780-9558

(有限会社長澤ライティング様ブース)
「ハンド・メイド・オーダー」のコンセプトで製作した、色鮮やかな和のシェード4柄展開のSTペンダント2灯式が展示されます。
西1ホール 小間No.1-175
問い合わせ先:有限会社 長澤ライティング
TEL:048-432-0699

Kyoto Style Cafe 2008
Kyoto Style Cafe 2008

京都の伝統技術とインテリアやアート分野の多彩なクリエイター達がコラボレーションし、高品質な商品とライフスタイル提案を行う、Kyoto Style Cafe 2008に大型オブジェ照明ラージペンダント2種「水風」(MINAMO) 、「月華」(GEKKA) を出品致します。
照明デザイナー長根 寛氏、プロデューサーSpace Magic MON 山下氏と京都の生地メーカー2社とのコラボレーション商品 です。

日時:1/22〜23
場所:東京青山 スパイラルホール(入場無料)

Kyoto Style Cafe 2008公式サイト
http://www.fashionkyoto.com/stylecafe2008/index.html

メゾン・エ・オブジェ2008
KYOTO PREMIUM
KYOTO PREMIUMとは京都の染織・繊維をはじめとする伝統産業のライフスタイル分野におけるブランド価値の向上および市場拡大に向け、商品開発やブランドプロモーション等を総合的に展開する活動です。 (平成17〜19年度中小企業庁JAPANブランド育成支援事業採択)
毎年フランス・パリで開催されるインテリアの国際的見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展し、京都の伝統技術とモダンデザインを融合した新しいインテリア関連商品を出展しております。

日吉屋も京和傘の伝統技術を活かした和風照明「古都里〜KOTORI〜」をヨーロッパ市場向けにアレンジした商品を出展します。(詳しくはPDFファイルをご覧下さい)

また、各種KOTORIのランプシェードを、様々な国の一般的な照明器具にとりつけ可能なアタッチメント金具(モーガルハープ)を用意致しました。
これにより、ランプシェードのみの販売が可能になり、各国の電圧やプラグ、バルブに左右されること無く、その国で販売されている一般的な汎用照明器具(E14/17モーガルソケットタイプ)にKOTORIランプシェードを取り付けてお楽しみ頂けます。 (ご購入前には必ずアタッチメント金具の形状をPDFファイルでご覧き、お使いの照明器具に取付可能かご確認下さい。)

開催日時:2008 年1 月25 日(金)〜29 日(火)
会 場:パリ・ノール国際見本市会場(フランス・パリ)
出展ブース: hall 5B インテリアシーン C14
KYOTO PREMIUM公式HP:http://www.kyo.or.jp/premium/commodity/index.html

⇒出品パンフレット 古都里-KOTORI- 
  日本語版(PDFファイル約1.7MB)
  英語版(PDFファイル約1.8MB)

⇒アタッチメント金具(モーガルハープ)図(PDFファイル約14KB
メゾン・エ・オブジェ2008
フランクフルト・アンビエンテ2008
 

sozo_comm事業は経済産業省の支援事業で、我が国の生活関連産業の中から、「機能性」「デザイン性」「モノ語り性」を兼ね備える製品を選定した上で、これらを「新たな日本ブランド」として海外の有力な見本市に出展することなどにより、我が国の生活関連製品(日用品)の魅力を対外的に発信する事業です。

弊社ではこの事業の募集に応じ、厳しい基準の審査をクリアした、日本を代表する44社の一員としてドイツのフランクフルトで開催される、国際的な見本市である「フランクフルト・アンビエンテ」に出品致します。

KYOTO PREMIUMの一員として先に開催される2008「メゾン・エ・オブジェ」に出品する和風照明「古都里〜KOTORI〜」(ヨーロッパ市場向け)をはじめ、和紙シェードを中心としたシンプル&リーズナブルなKOTORIの様々なバリエーション商品を展示予定です。
また、既存の各種KOTORIのランプシェードを、様々な国の一般的な照明器具にとりつけ可能なアタッチメント金具(モーガルハープ)も用意致します。
これにより、ランプシェードのみの販売が可能になり、各国の電圧やプラグ、バルブに左右されること無く、その国で販売されている一般的な汎用照明器具(E14/17モーガルソケットタイプ)にKOTORIランプシェードを取り付けてお楽しみ頂けます。 (ご購入前には必ずアタッチメント金具の形状をPDFファイルでご覧き、お使いの照明器具に取付可能かご確認下さい。)

また、会場には京和傘や新和傘SINARUも参考展示致します。

開催日時:2008 年2 月8 日(金)〜12 日(火)
会 場:フランクフルト見本市会場(ドイツ・フランクフルト)
出展ブース:hall 5.1B sozo_commブース
sozo_comm公式HP:http://sozocomm.jp/
フランクフルト・アンビエンテ公式サイト:http://ambiente.messefrankfurt.com/frankfurt/en/home.html
メッセ・フランクフルト情報検索サイト(Productpilot):http://www.productpilot.com/
※「hiyoshiya」で検索して下さい。

⇒出品パンフレット 古都里-KOTORI- 
日本語版(PDFファイル約1.7MB)
英語版(PDFファイル約1.8MB)

⇒アタッチメント金具(モーガルハープ)図(PDFファイル約14KB

sozo_comm
Page Top